トップ 廃品回収業者ナビについて 相互リンク お問い合わせ 掲載について サイトマップ




廃品回収業者ナビ廃品回収の仕事 > 廃品回収業者の選び方

廃品回収業者の選び方

廃品回収業者の選び方の画像

廃品回収業とは、サービスで引き取ってくれるのではなく、消費者に回収料金を支払ってもらい、回収後、高額で販売できる製品を仕入れる事業です。高額の回収料金を請求してくる業者が多く、古新聞や古雑誌などを無料で引き取ってくれる業者はよいほうです。
ですから、廃品回収業者を選ぶ際には、かなりの注意が必要です。

不用品や廃品を処分するときには、まず廃品回収業者と自宅との距離ができれば近いところ、また、金額や評判などを調べて決めるといいでしょう。廃品や不用品のリストを作り、インターネットや電話などで、どのようなものを回収してほしいのか、回収料金はいくらなのかを確認しましょう。
見積もりをだしてもらう時に、はっきりとした金額を提示してくれる業者のほうが安心です。「だいたい」とか「たぶん」「いくらぐらい」などのあいまいな表現をする業者には注意が必要です。

また、ホームページや電話帳、チラシなどで廃品回収業者の住所と固定電話がきちんと明記されているほうが安心です。悪質な詐欺まがいの業者だけではなく、会社は小さくても、きちんとした仕事をしている廃品回収業者もいますから、ゆっくりと検討して決めてください。
不用品や廃品として出された電化製品の中には、壊れていなく全然使えるものや、修理をすればまだまだ使えるものがたくさんあります。日本国内ではゴミとして廃棄されたテレビ、パソコン、その他の電化製品、不用品をリユース(再生リサイクル)として、東南アジア方面などに輸出して、新たな持ち主の手に渡るのです。

このような事業をしている廃品回収業者、グリーン企画は、地球環境を考え、良心的な廃品回収業者だと思いませんか。捨てればただのゴミですが、このように再利用されるようにするのが、グリーン企画の仕事だそうです。不用品や廃品をだす消費者も、騙されることなく、安心して回収をお願いできます。本当のところ、このように良心的な仕事をしていると、あまり儲けはないそうです。しかし、考え方をみてみると、誇りを持って仕事をしているように思えます。


スポンサードリンク
廃品回収業者ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。


[記事] 廃品回収のキホン | 廃品回収業者や回収品目 | 廃品回収の仕事 | 廃品回収で賢くリサイクル | 廃品回収のメリット |
[都道府県別・廃品回収業者] 北海道青森県岩手県秋田県宮城県山形県福島県東京都神奈川県千葉県埼玉県茨城県栃木県群馬県新潟県長野県山梨県富山県石川県福井県岐阜県静岡県愛知県三重県滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県鳥取県島根県岡山県広島県山口県徳島県香川県愛媛県高知県福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島県沖縄県サイトマップ